1. 忠臣蔵ウィーク2019
  2. >
  3. 忠臣蔵BLOG
  4. >
  5. 2019
  6. 「赤穂さんぽ」 44回目は「忠臣蔵名場面の山車・りくとの別れの場」です

「赤穂さんぽ」 44回目は「忠臣蔵名場面の山車・りくとの別れの場」です

「赤穂さんぽ」

ラストの44回目は、こんな写真を選んでみました。

「忠臣蔵名場面の山車の内、りくとの別れの場」

 

 

ちょうどこれから「忠臣蔵パレード」に向う所に出会いました。

 

名場面の山車は、全部で「7つの場」があって、パレード中は全然
動かなくて「人形!?」って思うくらいなんですが、まだこの時は
みなさんリラックスしていて、笑顔だったり、手を振ってました。

 

パレード中も、時々「田村邸切腹の場」だったら、浅野内匠頭の首を
斬る真似とかをして、笑わせてくれたりします。

 

「りくとの別れの場」は、忠臣蔵では「山科の別れ」のタイトルで
有名なエピソードですね。

 

茶屋遊びを続ける大石内蔵助に、奥さんの「りく」さんが愛想を
つかして言い合いになり、内蔵助から離縁される、というストー
リーですが、実は討入りをしたら家族にまで罪が及ぶので、そう
ならないように、奥さんと子どもたちを実家に帰したという。

 

他の義士たちも、それぞれに別れのエピソードがありますが、実際も
母親や奥さんなどに宛てた暇乞い状を書いているので、同じような
別れがあったんでしょうね。

 

そういえば、パレードが終わって大石神社へ行った時、山門前に
並ぶ四十七士の向こうに、虹が出ていました。

 

ということで、今年の忠臣蔵ウイークFBは、これでおしまいです。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

明日は、大石神社の「骨董市」と「御崎マルシェ」ですね。

PAGETOP