1. 忠臣蔵ウィーク2018
  2. >
  3. 前夜祭

義士追慕の前夜祭

鎮魂イルミネーション

鎮魂のイルミネーション
17:00~21:00(花岳寺は20:00まで)

赤穂義士への鎮魂、義士たちの眠る花岳寺、義士たちを祀る大石神社をライトアップ。
大行燈、キャンドルのほのかな炎のきらめきによる幻想的な雰囲気とともに、追慕の想いを馳せる前夜祭。
(赤穂義士祭奉賛会)

【場所】
花岳寺(義士墓所のみ)、大石神社(義士史料館、大石邸庭園)が無料開放となります。

義士の灯り

スカイランタンin赤穂
18:00~(受付開始)

タイでは「コムローイ」ともよばれる、鎮魂の意味をこめて空に放たれるスカイランタンをお楽しみ下さい。
(スカイランタンin赤穂実行委員会)

【場所】
二ノ丸庭園、(荒天時)市民総合体育館

竹あかり

義士の灯り ~竹あかり~

竹を材料として穴をあけ製作する光のオブジェ、竹あかり。竹あかりの光が四十七義士ゆかりの地を美しくいろどります。

【場所】
JR播州赤穂駅前ほか

花岳寺および花岳寺門前広場

  • 義士祭追慕寄席

    義士祭追慕寄席
    17:30~

    三遊亭楽松師匠による追慕寄席

    【場所】
    花岳寺本堂

  • 甘酒とにら雑炊の振る舞い

    甘酒とにら雑炊の振る舞い
    17:00~21:00 [松区自治会・播州赤穂義提團]

    松区自治会が温かい甘酒を振る舞うほか、大石内蔵助が好んで食したとされるニラ雑炊を、播州赤穂義提團が振る舞います。

    【場所】
    花岳寺門前広場

大石神社

  • 大石内蔵助・主税の義士行燈奉掲

    大石内蔵助・主税の義士行燈奉掲
    17:00~21:00(14日も開催)

    縦6.1m×横90cmの大行燈に大石内蔵助・主税の絵を貼り灯をともします。
    大石神社境内

  • 大ろうそく47本による義士鎮魂

    大ろうそく47本による義士鎮魂
    17:00~

    大ろうそく47本をともし義士を鎮魂。
    大石神社拝殿前

  • 温かいかす汁を参拝者に振る舞います。

    温かいかす汁を参拝者に振る舞います。

武家屋敷公園

  • AKOスティックライブ

    赤穂義士祭前夜祭
    「AKOスティックライブ」
    17:00~20:00

    幅広い年代層が楽しめるアコースティックによる音楽イベントを行います。別企画「赤穂義士追慕の灯火」10周年を記念し、当実行委員会が10年前に依頼して作成した、「義士鎮魂歌」の披露があります。
    (AKOたそがれステージ実行委員会)

  • 赤穂義士追慕の灯火

    赤穂義士追慕の灯火
    18:00~20:00

    四十七士の中で最年少の「大石主税」と同じ歳である中学3年生を対象に、手書き「提灯」を作成。義務教育最後の年となる子どもたちは今どんな決意や想いを持っているのでしょうか。
    絵、俳句、川柳、メッセージで描かれた作品が灯ります。

PAGETOP