第66回「義士祭前夜祭~幻の忠臣蔵タワー~」

akostaff 2017年12月12日

 

赤穂市の忠臣蔵スポットを紹介する「あこう忠臣蔵めぐり」
第66回は「義士祭前夜祭~幻の忠臣蔵タワー~」です。

 

もう「義士祭前夜祭」が明日に迫りましたね。
忠臣蔵ウイークも、もう、あと2日です。

 

今日、赤穂城跡・三ノ丸に、イルミネーションのタワーが現れました。
30mあるという光のタワーは、かなりの迫力でした。

 

幻の忠臣蔵タワーは、明日の17時~21時まで見ることができます。

 

「赤穂城跡・三ノ丸」は、藩士の屋敷が並んでいた所で、大石内蔵助
など家老や奉行、用人、足軽頭などが住んでいたそうです。

 

赤穂義士の中では、大石内蔵助、大石瀬左衛門、間瀬久太夫、
礒貝十郎左衛門、片岡源五衛門、5人の屋敷がありました。

 

昨日も今日も、めちゃくちゃ寒い、赤穂です。

コメントをどうぞ