幻燈庭園への道 Vol.2

week2016 2016年10月17日

こんにちは。スタッフのMです。

今日は、「幻燈庭園への道」第二回です。

今回も責任者Hさんに色々とお話を聞いてきました。

 

 

―さて、前回より一週間が経ちましたが、その後なにか決定したことはありますか?

 

H はい。まず、これまで8日から13日までとお伝えしていた開催日が一日延びました。義士祭当日の14日の夜にも、幻燈庭園を見ていただけます。

 

―それは嬉しいニュースですね。他にはありますか?

 

H はい。もう一つ、会場が本丸庭園だけでなく、二の丸庭園にも拡大しました。現在の予定では、本丸庭園ではライトアップと音楽による演出、二の丸庭園ではイルミネーションと竹あかりを使った演出を行う予定です。あくまで予定なので、今後変動する可能性もありますが。

 

―そうなんですね。趣の違った演出を同時に二カ所で見られるのは楽しみですね。今からワクワクしてきました。ところで、Hさんは今はどんな作業を主にされているのですか。

 

H そうですね。現在は主に各所との調整を行っています。先週の土曜日には業者さんと打ち合わせを行いましたし、市役所へ書類を提出する必要もあります。実行委員会はボランティアの集まりなので、打ち合わせの日を調整しながら、時には電話、時にはメールといろんな手段を併用しています。本当に各所にお世話になりながら、という感じです。

 

―お仕事もしながらだと思いますので、大変だと思いますが、頑張ってください。

 

H 私もできる限り頑張りますが、皆様にもそれぞれに頑張っていただいてます。この成果が皆様によりよい形でお届けできるよう、これからも頑張っていこうと思います。

 

 

※この「幻燈庭園への道」は、毎週月曜日頃、不定期に更新予定です。

コメントは受け付けていません。