幻燈庭園への道 Vol.6

week2016 2016年12月5日

こんにちは。ついに十二月ですね。スタッフのMです。

 

 

さて、 12月になり、幻燈庭園の準備も佳境に入ってきました。

このところ週末はずっと、主だった実行委員会のメンツで準備作業に追われている幻燈庭園ですが、先週ついに二の丸庭園での作業も完了いたしました。

 

で、どうだったのか…どんなかんじになったのか…

写真でばしばしとお伝えしたいところなのですが、わたくしM、その日うっかり携帯を持っていくのを忘れており、写真がありません…。

 

山下実行委員長の書かれたブログに一部写真が掲載されてますので、そちらをご覧ください。

 

山下実行委員長も書かれているとおり、和気あいあいと、けれどてきぱきと作業は進んでいきました。

 

しかし、何しろ初めてのことですので、いろいろと試行錯誤…

 

「こっちのほうがいいんとちゃうの?」

 

「そうしたらあっちがあーなってしまうやん!」

 

「そうじゃなくて、あーしたほうがよかったんとちゃう?」

 

と、わいわい。

途中何度もみんなで話し合いながら、皆様に喜んでいただけるものになるように、精一杯がんばりました。

実行委員会のメンバーが、のこぎりとワイヤーと持てる限りのセンスを持ち寄って作成した幻燈庭園、いったいどんなものになっているのでしょうか。

 

 

 

最近NHKで、二の丸庭園の改修が完了して一般公開が始まる、というニュースが時折流れていますね。

 

ニュースで二の丸庭園の映像が流れるたびに、幻燈庭園の完成図を思い描いてワクワクしてしまうMです。

 

ついに、今週から忠臣蔵ウイークが始まります!

 

おのおのがた!赤穂は燃えてござる!ですよ~!

コメントは受け付けていません。