イルミネーション貸出できます

iwasa 2014年8月14日

11日に開催されたたこまつりの日に「さこし船岡を良くする会」の皆さんによるイルミネーションの演出がありました。

KIMG0768

こちら(すみません・・・あまり近づいて撮れなかったのでええ写真がありません。)坂越浦城跡を再現したものだそうです。

坂越浦城跡は、「坂越浦砦」または「坂越城」とも呼ばれ、室町時代に播磨地方を支配していた山名氏が築いたと言われています。その後、龍野城主である「赤松下野守村秀(あかまつしもつけのかみむらひで)」の通城(かよいじろ)となり、坂越を支配したと言われています。
江戸時代には、この展望台の前の小高い場所に赤穂藩の御番所が置かれ、坂越浦に出入りする船の監視をしていました。

赤穂にはまだまだあまり知られていない歴史や見どころはほんとにたくさんあるんですね。

 

このイルミネーションですが昨年の幻の天守閣で使用したものです。

ウイーク実行委員会が所有する備品を赤穂の為に頑張っている団体様に有効に活用していただきたいという考えで今年から貸出もしています。

お互い持ちつ持たれつ、力を合わせて赤穂全体を盛り上げられたら良いですね。

コメントは受け付けていません。