Vol.47 幻の天守閣スポンサーについて

web-ouen 2013年8月16日

 

本日は、御願いごとです。

 

12月の赤穂の夜空の顔となりつつある「幻の天守閣」。

 

毎年のことではございますが、幻の天守閣を実際に設営するにあたって、

 

正直に申し上げますと多大な費用を要します。

 

末永くこの幻の天守閣イルミネーションを続けていくためにも、

 

本年、「天守閣スポンサー」として特別にご協賛を賜り、

 

皆様と共に可能な限り継続させていきたいと考えております。

 

change_img

天守閣ヒストリー

本来赤穂城には5層の立派な天守閣が築かれる予定でしたが、

 

藩の財政事情や、天守閣が必要ない平和な時代になるなどの理由により、

 

天守閣は築かれず天守台のみ残っております。

 

そして時は流れ平成19年(2006年)。

 

赤穂青年会議所メンバーが建築足場を組み、城に見立て天守閣を復活させ、

 

年々階層を重ねながら、2009年にはかつて築かれるはずだった5層の天守閣を作り上げました。

 

これが幻の天守閣の成り立ちです。

 

 

御協賛の御願い

甚だ勝手なお願いではございますが、どうか私達の趣旨をご理解いただきまして、

 

何卒ご協賛を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

天守閣スポンサー金額 :  50,000円/一口

 

皆様のご協力なくして、天守閣は続けることができません。

 

何卒何卒、よろしく御願い致します。

 

P1020041

2012 幻の天守閣

 

【忠臣蔵ウイーク公式ホームページ】

「限定20組のプレミアムスポンサー」協賛募集のお願い

https://all-ako.com/2013/sponsor.html

 

コメントは受け付けていません。