Vol.28 赤穂専属カメラマンによる今週の「いいとこ赤穂」

web-ouen 2013年7月28日

 

赤穂市内のオススメ、イイトコ!を紹介する「見つけて!教えて!イイトコ赤穂!」

 

忠臣蔵ウイークFacebookページで大好評・連載中です。

 

今日はその1周間ダイジェストをお届けします。

 

【6.福浦海水浴場】

1069237_487858871296738_1122926754_n

シーズンが始まったばかりの福浦海水浴場です。

赤穂御崎のホテル街から近い場所にあり、昭和な雰囲気の民宿今井荘さんが、素敵なカフェ&海の家になっています。

海沿いの遊歩道からでも、6分ほどで行けるので、瀬戸内の美しい景色を見ながら散歩がてら歩くのもいいですよ。

 

 

【7.丸山県民サンビーチ】

995730_488344737914818_1344543134_n

赤穂市のメイン海水浴場のひとつで。キャンプ場の設備が整っているので、シーズンになると

海水浴のお客さんと、色とりどりのテントが並びます。

南側の海岸からは、瀬戸内の島々。

北側は坂越湾に面しているので、牡蠣いかだが浮かんでいるのを見ることができます。

 

 

【8.赤穂御崎の大石名残の松】

1005643_488878367861455_1395396860_n

伊和都比売神社の右手にある、きらきら坂を下りると、すぐ目の前にあって、記念碑が建てられています。

城を開け渡した大石内蔵助が、妻子をこの下にあった新浜港から大坂に送り、自分も京都の山科へ向けて出立。

船上から幾度となく見返りつつ、赤穂への名残を惜しんだのがこの松だと伝えられています。

2代目の松は、残念ながら昨年枯れてしまいましたが、今は3代目が植樹され、新しい風景になっています。

 

 

【9.からくり時計「義士あんどん」】

1005443_489421697807122_1480079843_n

息継ぎ井戸の隣に、赤穂市制60周年記念事業として2011年に設置されました。

毎正時に山鹿流の陣太鼓が鳴り、ナレーションとともに「松の廊下」「早かご」「勝どき」と場面が変わりながら、

忠臣蔵の物語が約3分間で分かるようになっています。

 

 

【10.お城通りの水琴窟モニュメント】

1009821_489849401097685_1728159006_n

場所は、赤穂城跡からお城通りを北に少し行った所。

ここの水琴窟はセンサーで自動的に水が流れ、耳をすませると心地よい音がしていました。

赤穂の水琴窟は、どれも赤穂雲火焼(うんかやき)のくらのすけ人形が置かれています。。

他にも花岳寺の境内や、御崎の桃井ミュージアムにも設置されていますので、ぜひ聞いてみてください。

 

今週は以上です。

 

赤穂専属カメラマン、みっくさん、

 

いつもいつもありがとうございます m(__)m

 

あっ、言っちゃった・・・

 

コメントは受け付けていません。