Vol.154 見つけて!教えて!イイトコ赤穂! 第81回~85回

web-ouen 2013年12月1日

赤穂専属カメラマンによる、赤穂市内のオススメ、イイトコ!を紹介する

 

「見つけて!教えて!イイトコ赤穂!」

 

今日は、第81回~85回をお届けします。

 

81

第81回は、赤穂歳時記(9月)赤穂観月会です。
ハーモニーホールで、お茶席や、赤穂浜鋤き唄、
坂越盆おどりなど赤穂市の民俗芸能のほか、筝曲、
舞踊、民謡などの邦楽芸能大会が催されます。

写真は赤穂浜鋤き唄保存会による「赤穂浜鋤き唄」。
塩田作業の時に、浜男たちが唄ったもので、その
作業を「作業踊り」として再現しています。

 

82

第82回は、JR坂越駅前の桜です。
坂越駅から千種川まで、桜並木が続きます。

 

83

第83回は、大避神社の桜です。
大避神社周辺では、すぐ隣の船岡園が桜の名所に
なっています。

 

84

第84回は、駅北さくら通りの桜です。
JR播州赤穂駅北口から北上すると、大きな通りに出ます
ここが「駅北さくら通り」で、道の両側に約2km桜並木
続きます。

85
 第85回は、高雄橋です。
赤穂市の中心部から、千種川沿いに7kmほど北上
した所にかかる、水色の美しいトラス橋です。昔はここに旧赤穂鉄道の根木鉄橋がかかっていて、
橋から見下ろすと、橋脚の基礎が残っています。高雄橋からは山陽新幹線を眺めることができ、
橋とその周辺が撮影スポットになっています。

コメントは受け付けていません。