Vol.145 見つけて!教えて!イイトコ赤穂! 第66回~70回

web-ouen 2013年11月22日

 

赤穂専属カメラマンによる、赤穂市内のオススメ、イイトコ!を紹介する

 

「見つけて!教えて!イイトコ赤穂!」

 

今日は、第66回~70回をお届けします。

 

66

第66回は、奥藤酒造です。
坂越大道沿いにある、慶長6年(1601)創業の造り
酒屋で、廻船業、金融業などでも財をなしました。

300年前に建てられた家屋は、西国大名の参勤交代に
本陣としても使われ、奥藤酒造郷土館では、酒造りや
廻船業の資料、生活道具などが公開されています。

 

67

第67回は、坂越まち並み館です。
旧奥藤銀行坂越支店として使われた、大正時代の建物で、
銀行の分厚い扉の金庫が残されています。

観光案内所も兼ねていて、坂越に関する写真や資料を展示
一息つける休憩スペースや、展覧会なども行われています

 

68

第68回は、千種川の夕日です。
赤穂大橋の辺りから見る夕日。
夕日100選の赤穂御崎に負けないくらい綺麗です。

 

69

第69回は、赤穂御崎灯台です。
赤穂御崎の旅館街すぐの高台にあり、昭和38年3月に設置。
高さ16mと大きくはありませんが、八角形の美しい灯台です。

旅館街から灯台までは、長い石段で結構大変ですが、裏手
からは赤穂市内が一望できます。

 

70

第70回は、赤穂歳時記(5月)潮干狩りです。
赤穂の潮干狩りは、4月下旬から6月まで、唐船山西側の
唐船サンビーチ潮干狩り場がオープン、遠浅の砂浜で
楽しめます。

 

コメントは受け付けていません。