Vol.128 見つけて!教えて!イイトコ赤穂! 第56回~60回

web-ouen 2013年11月5日

 

赤穂専属カメラマンによる、赤穂市内のオススメ、イイトコ!を紹介する

 

「見つけて!教えて!イイトコ赤穂!」

 

今日は、第56回~60回をお届けします。

1374776_528272503922041_26454486_n

第56回は、坂越・展望広場からの風景です。

大避神社前の広場には、昔坂越小学校が建っていて、その上の広場が運動場になっていました。

その場所が展望広場として整備され、生島の浮かぶ坂越湾や風情ある町並みをぐるりと見渡せます。

写真は、奥藤酒造など歴史的な景観の残る、坂越大道沿いの町並みです。

 

 

2
第57回は、お船入跡です。

赤穂城跡から熊見川(現在の加里屋川)沿いを北へ行った所にあった船着場で、川を行き交う高瀬舟や、

海上輸送の廻船が出入りしてにぎわっていました。

東西約100m、南北約60mの船入の傍には、防衛のために随鴎寺と、大石内蔵助が、

おせどから残務処理に通った遠林寺が置かれていました。

 

3

第58回は、赤穂八幡宮の秋祭りです。

昨日行われた赤穂八幡宮秋祭り。

350年以上の歴史があり、神輿の通り道を清める頭人行列と、太鼓の音のみで舞う、鼻高・獅子舞がお旅所のノット
(宝崎神社)まで巡幸します。

頭人行列は赤穂市の無形民俗文化財、獅子舞は兵庫県の無形民俗文化財になっています。

写真は木下町の頭人行列で、毎年、尾崎の2つの地区から頭人が選ばれ、住民の力で伝統が守られています。

 

1390597_529903267092298_1661345711_n

第59回は、大石神社骨董市です。
毎月15日、大石神社の駐車場を中心に、大石良雄宅跡長屋門の前まで、100店を超える店が並びます。

 

5

第60回は、城南緑地公園です。
市民総合体育館や、野球場、テニスコート、陸上競技場などの運動施設、バラ園や緑に囲まれた小道、

堀には黒鳥もいたりして、ゆったり散歩するのにいい公園で、桜や紅葉の季節もキレイでおすすめです。

コメントは受け付けていません。