忠臣蔵ウイーク2016

幻燈庭園への道 番外編

こんにちは。スタッフのMです。

今回は幻燈庭園への道、番外編ということで、いつもお世話になっているスタッフのHさんがどうしてもお勧めしたいイベントの紹介です。

 

 

すでに先日、きらきら赤穂の中でも触れましたが、

第4回忠臣蔵ウイークこども将棋大会<主税(ちから)杯>のご案内です。

 

こちらは、ウイーク開始当初から継続している、恒例の将棋イベントです。

将棋が好きなお子さまに集まっていただき、名人目指してチャレンジするこの企画。中には、参加するお子さまより、応援のお父さんのほうが熱くなってしまったり…?といった光景も見受けられるようです。

 

優勝すると、ウイークの誇るアマ有段者と多面指しによる対決もできます。

今回は、アマ有段者の数が前回より増えるかも、という未確定情報が…。

 

もちろん、有段者と対決なんて無理!という方でも、レベルに合わせて対戦は組まれますので、楽しく指すことができますよ。

 

そんなこども将棋大会の参加申し込みが延長されています。

今年こそは…!いやでも…と迷っている貴方も、この機会に是非、メールかFAXにてお申し込みください。

スタッフブログの一覧に戻る