忠臣蔵ウイーク2016

幻燈庭園への道 Vol.3

こんにちは。スタッフのMです。

今日は「幻燈庭園への道」第三回です。

急に冬の気配が感じられるようになって、次第に義士祭が迫ってきているのが感じられますが、今日もHさんになにか新しい情報はないか、聞いてみたいと思います。

 

―毎週水曜日はウイークの実行委員会でいろいろなことを話し合っていると思うのですが、先週の実行委員会ではどんなことが決まりましたか?

 

H そうですね。先週の実行委員会では、幻燈庭園を実施するに当たっての作業日程を作成していました。

 

―そうですか。幻燈庭園の企画内容と言うよりは、作業内容などが話し合われたんですね。

 

H そういうことになります。実際作業を行う日程が決まって、また一歩前進できたような気がします。

 

―千里の道も一歩からですね。そういえば、先週役所に提出する書類があるという話をお伺いしましたが、どうなりましたか。

 

H 皆様のご協力をもちまして、無事に提出することができました。

 

―それはよかったです。そのほかになにか新しい情報はあるでしょうか。

 

H すみません、今日の所はこのあたりになります。まだまだ検討中のことが多くて、なかなかお伝えできることがありません。

 

―そうですか。分かりました。また次週に期待ですね。

 

 

実現へ向かって着実に進んでゆく「幻燈庭園」!来週はどんな情報がお伝えできるか楽しみです。

 

※この「幻燈庭園への道」は、毎週月曜日頃、不定期に更新予定です。

スタッフブログの一覧に戻る