• 忠臣蔵ウィークとは
  • 幻の天守閣
  • イベント情報
  • 協力店舗
    • グルメ
    • ショップ
    • お宿
  • 協賛者のご紹介
  • ご実行委員会
  • スタッフ募集

赤穂山鹿素行研究会主催 講演会、電子紙芝居、公開討論会

義士を学び、山鹿素行先生に学ぶ3日間

12月7日 講演
「山鹿素行の士道について」
→  佐方 直陽 先生 講演


12月8日 イベント
電子紙芝居 ① 「山鹿素行先生と赤穂の縁、そして赤穂義士は生まれた」
電子紙芝居 ② 「史実に基づく本当の元禄赤穂事件」

公開討論会  「今後の日本のために素行先生と赤穂義士から何を学ぶか」
→  赤穂 山鹿素行 研究会


12月11日 イベント
電子紙芝居 ① 「山鹿素行先生と赤穂の縁、そして赤穂義士は生まれた」
電子紙芝居 ② 「史実に基づく本当の元禄赤穂事件」
→  赤穂 山鹿素行 研究会


講演 「山鹿素行の士道について」

【開催日】 平成25年12月7日(土) 13:30 ~ 15:30


【演題】 「山鹿素行の士道について」


【開催場所】 赤穂市民会館 2階 中会議室


【参加方法】

当日直接会場へお越しください。途中からの入場も可能ですが、お席には限りがございます。
ご予約などは受け付けておりません。


【費用】 無料



【佐方直陽先生のプロフィール】

1931年  生まれ
1953年  鳥取大学 学芸学部 卒業
1991年  赤穂市立赤穂西中学校校長 退職
現在    赤穂山鹿素行研究会会長

著書
「赤穂義士を考える」(赤穂市教育委員会発行) 編集者の一人
「わかりやすい山鹿素行のはなし」 執筆者



電子紙芝居

【開催日】

平成25年12月8日(日) 10:30~11:10
平成25年12月11日(水) 13:30~14:40


【題目】 1. 「山鹿素行先生と赤穂の縁、そして赤穂義士は生まれた」



赤穂 山鹿素行 研究会編 「わかりやすい山鹿素行のはなし」 を基に、赤穂義士の精神的な師とも言うべき山鹿素行先生について、プロジェクターを使ってお話します。


【題目】 2. 「史実に基づく 本当の元禄赤穂事件」



元県立赤穂高校教諭で、赤穂山鹿素行研究会理事であった、故有政一昭先生が残されたWeb page上の「忠臣蔵新聞」に基づき、最も確からしい話を抜き出して、元禄赤穂事件を電子紙芝居にしました。

>忠臣蔵新聞についてはこちら


【開催場所】 赤穂市民会館3階レセプション室


【参加方法】

当日直接会場へお越しください。途中からの入場も可能ですが、お席には限りがございます。
ご予約などは受け付けておりません。


【費用】 無料


【プレゼント】 12月8日には、参加した小学生、中学生にお菓子のプレゼントがあります。



公開討論会 「今後の日本のために素行先生と赤穂義士から何を学ぶか」

素行先生や赤穂義士に関心をお持ちの方々で、いろいろな事柄について、自由に話し合いましょう。
どなたでも参加歓迎です。


【開催日】 平成25年12月8日(日) 13:30~15:00


【開催場所】 赤穂市民会館3階レセプション室


【費用】 無料



【お問い合わせ】

赤穂山鹿素行研究会
〒678-0236
赤穂市上仮屋南21-1
TEL 0791-46-5575